EAプログラマーがオススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

長期的に稼げる優位性のある手法

ハーモニックパターンは、FXの通貨ペア以外にも日経225先物などでも使える優位性のあるトレード手法です。直近のスイングトレードやデイトレードを紹介していきます。

ドル円のスイングトレード。

ドル円 週足チャート
2016年12月11日からハーモニックパターンが完成。

日足で売りのタイミングを待ちながら、1月5日から売りでエントリー。
2月10日にターゲットに到達して、利益は+419pips。

次は4時間足と1時間足の直近デイトレード。

チャートは2017年2月14日のドル円チャートです。

4時間足と1時間足の両方で似たようなタイミングで買いエントリーサインが点灯。

113.394で買いを入れて114.388で決済、結果は+99pipsの利益となっています。

次は日経225先物の1時間足を使ったデイトレード&スイングトレード

2017年2月8日にハーモニックが完成。
19,010円から売りで仕掛けて、18,890円で決済。
結果は+120円(12万円の利益)

2017年1月26日にハーモニックが完成。
19,520円から売りで仕掛けて、19,120円で決済。
結果は+400円(40万円の利益)

FXや日経225先物で継続的にハーモニックパターンで稼ぎ続けていますが、初心者の方であればまず稼ぐための土台となる基礎を学習していくことが重要です。

数えきれないほど投資商材が販売されていますが、残念ながら優位性がない、もしくは再現性が低いものがほとんどです。長期的に稼ぎ続けるためには、長期間のバックテストやフォーワードテストで優位性を確認する必要があります。

優位性があるのかどうかもわからない裁量FX商材がバカ売れしていたりしますが、何も裏付けのない手法を信用して取引した結果、ほとんどの軍資金を失うのは時間の問題です。

このブログを読んでくださった方は、そのような大多数の個人投資家と同じような失敗はしないでください。

本気であなたの資産を増やすための技術を教えています。
優位性があり再現性の高い実践トレード手法を特典でプレゼントしていますので、ぜひご利用ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

MT4ハーモニックパターンのインジケーターをプレゼント

おすすめ記事

登録されている記事はございません。