EAプログラマーがオススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

FXで毎月30万円稼ぐ壁

FX取引で毎月30万円を稼ぐ技術やコツをつかんでいる人にとっては何ともない壁ですが、まだその領域に達していない人からすれば厚い壁に感じているトレーダーもいるかもしれません。

このBLOGではハーモニックパターンで相場の反転を見極めるデイトレード手法を中心に紹介しています。

みなさん自分のライフプランに合わせたトレード手法を選択していると思います。副業でFXをする人に多い傾向が、スキャルピングやデイトレードで1日に2回~10回位の取引で毎月10万でも20万でも稼げたらいいなと考えるパターンです。

たしかに仕事から帰って夜の3時間~4時間くらいのプライベートな時間を使いFXで毎月10万~20万円を給料にプラスできれば、ほしいものを自由に購入したり、そのお金で旅行に行ったり、おいしいものを食べに行くこともできます。でも現実はそう簡単ではありませんよね。

FXをするうえで知っておかなければいけないことは、ポジションを持つ行為がリスクということ。スキャルピングで1日に数十回と取引をする人がいますが、私からすれば自殺行為。その手法によほど優位性があり過去検証・実績で負けなしというのなら話は別ですが、そうでないならそんな取引を今すぐやめるべきです。

まずは論より証拠。
5月に入ってから2回のトレードを動画に収録しています。

動画は2016年5月9日と13日のデイトレードを収録。

AUDJPY 12万3600円
GBPUSD 16万7640円

合計+29万1240円

わずか2回の取引で29万円を稼ぐことができています。動画内のトレードはハーモニックパターンを含めた過去検証から高確率で勝てるポイントを狙いすましてトレードをした結果です。勝率は経験を積めば7割から8割くらいを出すことができる手法です。

あなたが毎月20万円でも30万円でもFXで稼ぎたいのなら、取引回数がどれだけ少なくても的を徹底的に絞ったトレード方法を習得するべきです。

私が実践している手法では、2日~3日に1回くらいのトレードチャンスしかありません。
でも、その1回のトレードチャンスというのは高確率で勝つことができるロジックです。

あなたならどちらの手法が魅力に感じますか?

プラン1、1日に取引回数が多いロジックだが勝率が安定しない手法。
プラン2、数日に1回しか取引チャンスはないが勝率が高い手法。

私なら間違いなく後者を選択します。1か月に取引回数が5回~10回しかない手法であっても高確率で稼ぐことができるロジックなら1か月50万円でも100万円でも稼ぐことはできます。というか現実稼いでいます。

どれだけ取引チャンスがある手法でも期待値が高い手法であっても、結果が付いてこなければFXの場合はやればやるだけ元金が減っていくだけです。トレーダーの9割が負け組みなら、大多数の人と同じことをやっていても勝てるはずがありません。

私が実践しているマニュアルやハーモニックを検知するMT4インジケーターをプレゼントしていますので、負け組から今すぐ脱出したい人は試してみてください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

MT4ハーモニックパターンのインジケーターをプレゼント

おすすめ記事

登録されている記事はございません。