EAプログラマーがオススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

高精度で相場の反転を見極める方法(4月22日は+16万7400円)

ポンド円は強めの上昇相場になっていましたが、見事なまでにフィボナッチ38.2%とレジスタンスラインが重なるポイントで約170pipsの押し目を入れてきました。ハーモニックパターンで事前に反転するシグナルを確認できていますのでピンポイントで押し目を入れそうな場所やトレンド転換を察知することができます。

トレード結果
+16万7400円

サポートラインやレジスタンスラインやプライスアクションで相場の転換を見極めるインディケーター

今週のポンド円は窓開けから開始、窓埋めの展開からそのまま上昇トレンドが続いていました。

上のチャートに引いたレジスタンスラインとフィボナッチ、そしてハーモニックパターンで100pips以上の押し目を入れる鉄板パターンであっさり利益をとれています。

週明け月曜にトレードをしたポンド円ハーモニックでは、ピタリとトレンド転換を的中しているなど精度の高さは素晴らしいものがあります。

ハーモニックパターンを使って直接相場の転換を見極めながらトレードもありですが、ハーモニック以外のロジックで取引をしていても相場の転換を確認するために環境認識に利用するというのもアリです。

豊富なラインナップでFX商材が販売されていますが、ハーモニックパターンのように過去何か月間も高パフォーマンスを維持して稼げる手法はおそらくないはずです。

少ない元手(30万円)で夏目ハーモニックを開始した人がいるのですが、相場の反転を見極めながらトレードをしていき短期間で元手を2倍まで増やしています。株式取引と違いFXの場合は、少ない資金でもわりと短い期間で元手を増やしていきやすいので負けにくく勝ちやすい手法を探している方にはぴったりです。

このブログでハーモニックパターンの実践マニュアルや、チャートに設定するだけでハーモニックパターンを自動検知するインジケーターをプレゼントしていますので興味があれば使ってみてください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

MT4ハーモニックパターンのインジケーターをプレゼント

おすすめ記事

登録されている記事はございません。