オススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

赤本FXを検証(フィボナッチ3ステップのシストレ手法)

株式会社チャートマスターから販売された赤本FXを検証レビューしていきます。赤本FXではフィボナッチを利用した3ステップで取引ができるロジックを公開しています。ハーモニックパターンとも相性のいいロジックで、赤本FXと当BLOG特典のハーモニックトレード手法で2倍稼ぎやすくなるはずです。

赤本FXで講師をするのはチャートマスター副社長の笹田喬志さんで、トレーダー歴10年、勝率85%で稼ぎ続けているフィボナッチのシステムトレードロジックを公開しています。

販売開始してから間もないのですが、ASP総合人気ランキング1位を獲得する人気っぷりです。まぁ人気があるから稼げるというわけではないので、赤本FXを検証していきましょう。

笹田喬志が勝率85%で10年稼ぎ続ける赤本FX詳細

赤本FXの口コミ評判の掲示板や特典

・初心者向け口座開設マニュアル19ページ
・会員サイト案内 6ページ
・チャートマスターの教え 16ページ
・赤本FX本編マニュアル 89ぺージ
・手法解説動画
・補足動画2本
・Q&A動画
・メールサポート3か月

赤本FXのトレード手法は本当にシンプル。
わずか3つの条件を当てはめてトレードをしていくだけなので、再現性が高く参加者からの評価が高い手法になっています。

販売ページでは講師笹田さんや生徒の成績が一部公開されています。

フィボナッチで稼げる手法や教材やオススメFX商材

元手100万円でスタートして19日で32万円を稼いでいる証券会社OANDAの取引履歴です。

1か月、実働20日として考えると月利32%を稼げるロジックです。しかもフィボナッチをチャートに引いて3ステップで勝率85%なので魅力に感じてしまうロジックです。

仮にあなたが100万円の元手を準備できるなら、高勝率で継続的に毎月30万円を稼ぎ続ける方法を学べるFX商材ということになってしまいます。

気になる赤本FXのロジックとは?

膨大な検証とデモトレードの結果から導き出されたというロジックは、トレンド初期からエントリーを狙える手法です。

ダウ理論やフィボナッチで稼ぐ実践手法

フィボナッチをチャートにひいて、3つのポイントを確認します。

ポイント1、戻りのない相場確認
ポイント2、高値安値確認
ポイント3、反発の有無確認

この3つのポイントを確認するだけで簡単にエントリー判断をすることができるルールになっています。

これだけ簡単な作業で勝率85%は驚異的です。

簡単といえど最初のうちはチャートの読み方やポイントの確認方法に慣れていく必要がありますので、講師の笹田さんと同じように月利30%は難しいかもしれません。ただチャートに慣れてくれば勝率85%で月利30%を達成できるロジックと考えれば本気で取り組みたくもなります。

販売会社のチャートマスターは、頻繁に勉強会やセミナーをしている会社です。受講した生徒の数や赤本FXロジック実践者が多いというのは信頼や安心感にもつながります。そしてこの会社は関東財務局の金融商品取引業者に登録していますので、詐欺的な教材を販売していれば直接金融庁の窓口に連絡すればすぐにやられてしまいます。(ある意味、監視されているようなものなので購入者に損害となるノウハウは提供しないはずです。)

シンプル手法で勝率85%、月利30%のノウハウは手に入れておきたいFX商材の1つ

チャートマスターという会社はFX商材やセミナー等で売り上げを上げていますが、主な業務はトレードが主体となっている会社なのである意味、精鋭が揃うトレーダー集団です。

そんな会社の副社長が講師を務める赤本FXは手に入れておきたい教材の1つです。
価格的にも2万9800円と良心的な設定になっていますので、勝率85%で月利30%のロジックと考えれば数日で購入代金を回収できます。

例えば海外口座で10万円を元手にした場合、月利30%であれば毎月3万円が増えていくことになります。

この販売価格でサポートもしっかりしていますので、10年間 笹田喬志さん稼ぎ続けている手法を本気で学んでみるというのも、あなたが毎月資金を増やす副業的なきっかけになるかもしれません。

夏目からのオリジナル特典

このBLOGでも紹介していますが、夏目が実践しているハーモニックパターンを使ったトレードマニュアルと専用インジケーターをプレゼントします。ハーモニックパターンはデイトレードやスイングトレードに最適なトレード方法です。

ハーモニック検証4

このBLOGから赤本FXを購入した方だけに、管理人が実践するハーモニック教材とインジケーター付きをプレゼント。

特典付きで販売ページを今すぐ見てみる⇒

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

おすすめ記事

登録されている記事はございません。