オススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

1日わずか20pipsを稼ぐ手法でも毎月100万円は軽く超える

通貨ペアの変動幅から1日に狙う利益幅を考えた場合に、1日平均50pips以上を狙うことは無謀です。ドル円の1日平均変動幅は90pips位、ユーロドルは130pips位、ポンド円は180pips位なので、その値動きの中から無理せず抜き取れる利益を狙っていく方法を探していく必要があります。

よくFX商材で月間1000pips以上、年間10000pips以上と大袈裟な広告で煽っていますが、それだけ稼いでいる人は極稀です。そもそもFXは取引をすればその回数ごとにリスクが付きまといますので、確率高く稼げるポイントに絞ってエントリーをして、狙いすぎない程度に利益を確保していくことが重要となります。

1日に無理なく狙えるpips数×20日(トレードできる日数)=ポジション数量

今までの経験から考えると、1日に20pips程度なら誰にでも稼ぐことができるレベルだと考えます。
1日平均20pipsで1か月に20日間取引したとしたら、あとは自分の稼ぎたい目標金額に合わせてポジション量を調整していきます。

もちろん1日平均20pips稼ぐためのトレード手法も重要となりますが、
このBLOGで紹介しているハーモニックパターンであれば複数通貨ペアの自動検知するハーモニックパターンのインジケーターを設定して、手順通りにトレードをしていけば無理な目標でない限り達成できるでしょう。

毎月FXで50万円や100万円を稼ぐと考えると、どうしても自分の今の収入ベースで無理だろうと考える方も多いように感じますが、稼ぐための仕組みを知って無理のない計画を立て実行していけば意外にあっさり目標達成できるものです。

うれしいことに夏目ハーモニックを実践して毎月FXで30万円や50万円を超えている方がどんどん増えてきています。優位性の高い手法を手に入れたとしても欲を出しすぎずに無理のない計画を立てていかなければいけないですが…

2016年3月25日トレード結果
+7万3500円

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

おすすめ記事

登録されている記事はございません。