EAプログラマーがオススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

ロールリバーサルのポイントは必ずチェックするべし!

環境認識をする時にサポートラインやレジスタンスラインを引いて相場の節目をチェックしていると思いますが、ハーモニックパターンとロールリバーサルはとても相性がいいので必ず意識してトレードをしましょう。

26日はポンド円とユーロドルのハーモニックパターンでトレードをしましたが、ユーロドルでは鉄板すぎるロールリバーサルとハーモニックパターンで取引をしています。

2月26日
ポンド円+15万2100円

2月26日
ユーロドル+4万7664円

ライントレード手法のロールリバーサルを極める

ユーロドルのトレード動画は1時間足ですが、上のキャプチャー画像は4時間足です。
ファンダメンタル的には独2月消費者物価指数が市場予想より悪くユーロが売られた1日にでした。

テクニカル的には2月18日のサポートラインがレジスタンスラインに切り替わるロールリバーサルとなり、1時間足と4時間足でハーモニックが完成して下落しています。

ハーモニックパターン完成で売りを狙うポイントとして見逃したくない場所です。

日ごろからサポレジラインを引いて相場の壁を意識している人なら、確実に利益に変えていたのではないでしょうか。

絶好のポイントでエントリーができなかった方は、過去チャートをもう一度分析してチャンスを見逃さないトレーダーになれるように繰り返し練習をしていきましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

MT4ハーモニックパターンのインジケーターをプレゼント

おすすめ記事

登録されている記事はございません。