EAプログラマーがオススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)検証レビュー

日経225先物トレードをツールを使い完全にシステム化した菅原弘二さんのトレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)を検証していきます。

データ検証から見えるトレードサイン生成ツールAlchemyの真実

まず注目したいのは、トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)のツールが日経225先物取引3年間で2億464万8000円の利益を稼いだということ。嘘のデータでは?と思われる方もいるかもしれませんが、Alchemy(アルケミー)では過去10年分のデータを取得して検証することができます。このことからも下記データの信憑性は高いといえます。

口コミで評判の日経225先物で稼ぐオススメ人気の商材

2012年からのシステム詳細データを確認してみると、

勝ち数271回 +4万6510円
負け数165回 -1万2470円
勝率60.2%

3年間の損益合計+3万3040円

単月収支でみても3年間で3回ほど負けはありますが、残りの33回は全て勝ちトレードになっておりシステムの安定性は半端ないですね。

勝率的には6割程度なのでけっして高い数字ではありません。しかし勝ちと負けの合計収支を見比べてみると、勝ち数271回で利益は+4万6510円で負け数165回で-1万2470円となっています。

平均を出してみると
1回あたりの勝ちトレード平均利益は+171円。
1回あたりの負けトレード平均損失は75円。

リスクリワード比では約1:2で損小利大の取引ができるロジックだということが過去データからもわかります。トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)の口コミ評判を調べても、実際にはシステムの優位性や再現性がはっきりわかる検証サイトは見つかりませんでしたが、人の感想よりもシステムの過去データは嘘をつくことなく信憑性が高いです。

トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)の注目すべきポイント

システムロジックの優位性

トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)では過去3年間のデータが公開されていますが、どうせ公開するなら過去10年間のデータは確認したいところです。しかし直近データをチェックする限りでは優秀なロジックだと判断できます。

システムの操作も簡単でサインツールを利用して決まったルールで取引をするシステムトレードです。サインは合計3つあり、買い・売り・見送りのサインが表示され間違った逆方向へ仕掛けるというミスはまず考えられません。

日経225先物のデイトレード手法やオススメの教材・書籍・サインツール

過去データがいくら優秀でも購入者にとって重要なのは購入後の成績結果です。システムのバージョンアップなどの対応について販売ページに記載がないのは気になりますが、直接電話やメールでのサポート、メンバー専用のLINEグループなどサポート面では心配なさそうです。

日経225先物サインツールのアルケミーの再現性

日経225先物商材に限らずFX商材などすべての投資商材に当てはまるのですが、気になるのは再現性の面です。

せっかく購入したのに、裁量判断が必要になり最悪なケースでは稼ぐどころか損失を出してしまったという経験をした方も多いのではないでしょうか。

トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)では、システムトレードが可能なツールを利用してルール通りに取引をしていきますので上記のような心配はありません。もちろん裁量を入れてサインツールと組み合わせた場合には、実践者によって成績結果は異なりますが、そもそもツールやルールとは関係なしに裁量トレードをするのであればこの商材は意味ありません。

直近3年間の過去データから考えても、よほど欲を出さない限りシステムトレード1本で十分な利益になるはずです。

販売ページにも実践者の成績結果を証拠画像付きで公開しています。
ザーと確認していくと
兵庫県(清雲さん)+370万5948円、兵庫県(泉さん)23万702円、北海道(山田さん)66万3320円、愛知県(辻さん)17万9802円・・・・

開始時期や資金量によっても稼いでいる金額に差は出てしまいますが、再現性の面から考えてもトレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)は他の商材と違い信憑性が高い商材だということが分かります。

トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)のツールについて

ツールの起動、操作、トレードまでは非常に簡単です。

日経225先物の自動売買ツールで評判の稼げるアルケミー検証

データ更新ボタンがありますが、起動すれば基本的に5分ごとにデータは自動更新されます。

アルケミー画面右側に、売買サインが表示されます。

一日のトレードに必要な時間は3分~5分程度。流れとしては、16時30分前にトレードサイン生成ツールAlchemyを起動させてその日のサインを確認します。その後、一通りマニュアルに沿ってチャートをチェックして取引をします。

日経225先物の確立された手法を探している方はチャレンジする価値あり

今後何年もトレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)で稼げるかについては、実践していかなければおそらく販売者にすらわからないことですが、他に販売されている日経225先物商材よりは期待度が高い商材です。

販売価格はちょっと高め設定ですが、それでもロジックの優位性・再現性・過去実践から考えていけば逆に安いくらいにも感じてしまいます。

日経225先物やミニでも取引経験がある方なら、3年間で3万3040円の利益、1年平均1万1013円を稼ぐノウハウやツールがどれだけ凄いかは理解できていると思います。

単利運用で考えても年間1万円を日経225先物で稼ぐことができれば、
1か月833円の利益になり、
ラージ1枚取引で1か月83万3千円稼ぐ計算になり、ミニ1枚取引で1か月8万3300円の利益になります。

ミニ1枚取引でほとんどのトレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)購入代金を回収可能になる計算です。

投資の場合は単月だけ稼ぐことを目的にしていませんので、数か月、数年を視野に稼いでいきますので自己投資と考えても悪い条件ではありません。

このBLOGから購入された方への限定特典について

(特典内容)
1、ハーモニックパターンを使う日経225先物専用マニュアル。
2、ハーモニックパターンを自動検出するインジケーター(ツール)

上記2点を当BLOGからトレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)を購入した方にプレゼントします。

日経225先物でハーモニックパターンを使った検証はこちらの記事でご確認いただけます⇒

日経225先物でハーモニック検証

上の動画では直近2016年1月の日経225先物チャートでハーモニックを検証しています。

特典付きでキャッシュバックはなしですが

特典付きの販売ページを今すぐチェック⇒

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

MT4ハーモニックパターンのインジケーターをプレゼント

おすすめ記事

登録されている記事はございません。