EAプログラマーがオススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

Tren-Drive「FXで勝ち続ける為の10の習慣」を検証

販売会社 BCGオンライン合同会社
代表 島 真嗣
所在地 〒060-0054 北海道札幌市中央区南4条東4丁目15-1 中央IKハイツ
HP http://trendrive-fx.com/lp1/law/

BCGオンライン合同会社から販売されているTren-Drive「FXで勝ち続ける為の10の習慣」をBLOG読者から検証してくださいとメールを頂きましたが、販売価格を見ると29万8千円って・・・・・普通に考えて購入しないでしょ!

セールスページのカリキュラム一覧を確認すると、まともそうな初心者に必要な知識は学べそうなFX商材です。

コンテンツボリュームに関しても、動画本数68本で合計収録時間502分なのでガッツリ学べそうではある動画教材に感じます。

コンテンツ内容としては、
・MT4の使い方
・ライントレード
・フィボナッチ
・リスク管理
・波動やチャートパターン
・環境認識の方法(マルチタイムフレーム分析等)
・プライスアクション
・トレード手法構築

購入していないのでセールスページを見たイメージですが、概要としてはダウ理論とマルチタイムフレーム分析で全体のシナリオを描き、プライスアクション・水平線・フィボナッチでエントリーから決済も最終シナリオを組み立てるトレード方法を学べる教材だと思います。

気になる点は、コンテンツ(第9の習慣)で、「あなたのロジックを作ってほしい」という項目があります。

上記から想像すると、FXで稼ぐための基礎的な知識は今まで教えてきたからその勉強してきた知識であなた独自のトレード手法を構築してください!というのがこの教材のゴールなのかなと感じています。

Tren-Drive「FXで勝ち続ける為の10の習慣」は購入者の心を掴む重要な部分が抜け落ちている!

まずTren-Drive「FXで勝ち続ける為の10の習慣」のセールスページを見て一番最初に思ったのが、講師は誰?そして手法を公開しているならその実績は?という事でした。

約30万円もするFX商材で、講師の存在も明かされずに実績すら掲載されていない・・・・

言ってみればアタリかハズレかもわからない30万円もするクジ引をやってみませんか?といっているようなものです。

そして謎の受講生の声に貼られている顔写真(特に加藤さん)は、日本人?後ろにボヤけて白人も写っていますが・・・など怪しさ満点です。販売日からいきなり受講生の声があるのも不自然ですよね・・・

はっきり言ってライントレードやフィボナッチ、そしてダウ理論やマルチタイムフレーム分析等は、30万円ものお金を払わなくてもネットを検索すればいくらでも無料で学べます。

ライントレードやフィボナッチについては、アマゾンの書籍を検索すれば専門的な知識を深く学習することも可能です。1万円もあればおつりがくるはずです・・・

販売者には申し訳ないのですが、どこに30万円もの価値があるのか疑問ですし、講師がよほど凄腕トレーダーでノウハウを公開している(もしくは再現性が非常に高いノウハウで参加者が稼げるという確信が持てる)商材でない限り30万円ものお金を払ってまで参加しようと考える人はいないのではないでしょうか?

Tren-Drive「FXで勝ち続ける為の10の習慣」のセールスページを見た素直な感想です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

MT4ハーモニックパターンのインジケーターをプレゼント

おすすめ記事

登録されている記事はございません。