オススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

相場の反転を高確率で見極める!

マルチタイムフレーム分析・ダウ理論・プライスアクション等で相場の反転を見極める方法はいくつもありますが、視覚的にも判断しやすいのはやはりハーモニックパターンが一番ではないでしょうか。

上位足や下位足で相場の反転するポイントが判断できることで、デイトレードでもスイングトレードでも自分スタイルでトレード戦略に組み込めます。

11月10日の欧州時間に2回ほど1時間足でハーモニックをチャートが検知したのでトレードをしています。

トレード結果

ポンド円 +10万3500円
豪ドル円 +5万7千円

ポンド円は1時間足で小さいハーモニックでしたが、レンジ相場の下落を狙った売りで取引をしています。
手前で上昇トレンドになっていますので調整の下落と判断をして早目の決済。

豪ドル円も4時間足でのレンジ相場内なので、あまりポジションを長めに持たずに早目に決済をしています。

トレンド相場やレンジ相場の状況によって決済判断を調整していくのは経験や過去チャートでの練習が必要になりますが、特にトレンド相場での押し目や戻し目でハーモニックが完成するときには利幅を伸ばせるので見逃したくないところですね。

相場の反転ポイントが見えてくるようになることで確実にあなたの投資も今までとは変化が出てくるはずなので、ぜひハーモニックパターンをマスターしてパフォーマンスを向上させていきましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

おすすめ記事

登録されている記事はございません。