オススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

2倍おいしい鉄板パターンで+32万130円の利益

ドル円は利上げ期待から上昇相場になっていますが、まだ日足、4時間足レベルではレンジ内での動きです。

6日には米雇用統計発表などイベントが控えていますので今後の動きに注意しながらトレード戦略を組み立てていきたいですね。

2015年11月2日にハーモニックパターンを確認後にポンドドルとポンド円で仕込んで、3日に決済をしています。

トレード結果
ポンド円 +12万7800円
ポンドドル +19万2330円

前にも記事で書きましたが、関連通貨ペアで同時にハーモニックパターンが出てきた場合には今回のような2倍おいしいトレードもできるケースがありますので過去チャートを使ってしっかり練習しておきましょう。

獲得pipsとしては2通貨ペア合わせて90pips位ですが、複数通貨ペアを監視・分析することでチャンスの幅やトレード確度もアップしていくことは間違いありません。

プライスアクション、ダウ理論、水平線理論をベースにチャート分析できるスキルを磨くことで、時間軸が変わろうが通貨ペアが変わろうがすべて対応できるようになってきますので、基礎を重点的に学びそこにハーモニックパターンのトレード手法を組み込んでいくことで収益も安定してくるはずです。

FXで稼ぐためにやるべき作業は決まっていますので、あとはそれを実践しながら習得できるかできないかで今後の成績に大きく影響してくることは間違いありません。

11月もハーモニックパターンでガッツリ稼いでいきましょう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

おすすめ記事

登録されている記事はございません。