オススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

FOMCでドル円上昇!28日トレードは33万9千円の利益でした。

28日のFOMCでドル円は一瞬下落しましたがすぐに買い戻しが入り121円前半まで上昇してきました。

さすがにFOMCでギャンブルトレードはしたくなかったのでノーポジでしたが、28日は朝から豪ドル円やポンド円の決済で既に33万9千円の利益を出していたので気持ち的には余裕でした。

28日のトレード結果

豪ドル円 +26万1600円
ポンド円 +7万7400円

豪ドル円のトレードは27日のポンド円に近い流れのトレードなっています。ただハーモニックパターン的には日足のみで最終的なエントリー根拠に関しては、下位足や関連通貨ペア等を含め判断をしています。

ポンド円については、前日(27日)からの相場の流れから判断をして、1時間足ハーモニック等をエントリー根拠として取引をしました。

30日には日銀の金融政策決定会合があり、結果次第では相場が急激に動き出す可能性もありますので明日のトレードは注意しながら取引をしたほうがよさそうです。最後の最後で大きな損失をださないようにリスク管理だけは徹底していきましょう。

10月の相場はいよいよ明日で終了です。10月はハーモニックパターンを使ってリアル相場で大きく結果を出せた方も、まだデモ口座で練習中だという方もいるようですが、11月に入っても気を抜かずに稼いでいきましょう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

おすすめ記事

登録されている記事はございません。