オススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

MT4チャートに日本時間を表示するインジケーター

証券会社が提供するMT4によって時間の設定に違いがあります。

最近では日本時間に対応したMT4を提供する会社もありますが、1週間の日足本数が6本になっているなど問題はあります。

個人的にMT4を利用する場合は、1週間の日足本数が5本の証券会社を私は選択しています。その理由としては、海外の多くの機関投資家(銀行やファンド)は日足5本のチャートを見てトレードをしているからです。

大きな資金で相場を動かす海外の機関投資家が利用するチャートにできる限り近づける(環境を整える)事は重要度が高いと考えます。

そういったMT4チャートに日本時間を表示するには、専用のインジケーターを入れる必要があります。

MT4インジケーターの日本時間対応

ダウンロードは下から無料でできます。

チャート分析をよくする人は、特定の日本時間でどのようなプライスアクションをしているのか?等を調べる際には役立ちます。

標準のMT4の時間になれている場合にはそこまで使いにくいと感じませんが、慣れていない人からすれば補助的にも表示があったほうが使いやすいという方が多いようです。

無料で役立つインジケーターを今後も紹介していきますね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

おすすめ記事

登録されている記事はございません。