EAプログラマーがオススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

ハーモニックパターンは使えない?

先日、自分のBLOG記事をみた読者の方から「ハーモニックパターンで本当に稼げますか?私は10万くらいする高額塾に入りましたが結果を出せずに疑問に思っています・・・」といった内容のメールを頂きました。

その高額塾でどういった内容のハーモニック学習をしているのかはわかりませんが、ハーモニックパターンで稼げるか?の答えは私の実践トレード動画(直近1・2か月)を確認して頂ければわかります。

ハーモニックパターンが使えるか?使えないか?は、結局は使う人次第です!

いくらハーモニックの成功率が高いからといっても、100%稼げる魔法のツールではありません。稼ぐための正しい使い方をしていなければ思い通りの結果を出すことはできないでしょう。

自分的にはハーモニックパターンというのは、あくまで1つの道具でありエントリー根拠でしかないと考えています。

例えば、大工さんでいえば鉋(カンナ)、料理人でいえば包丁と同じで道具を使ってお金を稼ぐ方法を理解していればお金を生みだすことができますが、稼ぐ使い方を理解できていなければ何の役にも立たない道具でしかありません。

少なくとも自分にとっては、ハーモニックパターンは使えないどころか毎月FXで100万円以上を稼ぎだすために必要な道具だと考えています。


2015年10月12日は体育の日で連休だったという事もありユックリ休日を過ごし、夜からハーモニックパターンを確認してトレードをしています。

取引した通貨ペアはユーロ円とユーロドルと豪ドル円の3通貨ペアです。
ハーモニック4時間足で夜に仕込んでユーロ円は朝の7時前に決済をして、ユーロドルは記事を書いている今はまだ売りポジ(1.13939売り→今は+37pipsの含み益)であと豪ドル円をあわせた2通貨ペアを決済をしていません。ユーロドルはもう少し利益を伸ばそうと考えていますが、含み益30pipsを割り込んでくれば利益確定しようと考えています。

とりあえず朝に決済したユーロ円のトレード動画をアップしておきます。

ユーロ円 利益+16万6200円

ちょっと前にアップしたAUDJPY,AUDUSDのトレードもそうでしたが、関連通貨ペアで同時にハーモニックが発生しているときには勝ちやすいので1つの通貨ペアだけでなく複数の通貨ペアも監視していくことをお勧めします。

複数の通貨ペアを監視するといってもスキャルピングと違い1時間足以上の足をターゲットにトレードをするので、ゆっくりチャート分析をする時間もありますので初心者でも十分対応できると思います。

朝は急に寒くなって2015年もあと少しで終わるんだなぁと実感してきていますが、残りの10月と11月でガッツリ稼いで12月はほぼ様子見状態でゆっくり過ごしていきたいですね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

MT4ハーモニックパターンのインジケーターをプレゼント

おすすめ記事

登録されている記事はございません。