オススメのMT4インジケーターやFX手法を紹介

3日間のスイングトレードで+82万8324円の利益

最高のシルバーウィークになりました!!
18日からスイングで仕込んでいたユーロドルが順調に下落してくれて3日間で+229.4pips(82万8324円)の利益をゲットできました。

今回のトレードはハーモニックと関係ないのですが、9月17日の記事で少し触れたFOMC米金利据え置きの結果でだいたいの流れは読むことができていました。結果として米金利が据え置きになればドル円は底堅くなり、直近相場で上昇していたユーロドルは売られやすくなります。

各時間足のユーロドルチャートを分析していても下落を匂わすプライスアクションがいたるところで確認できていました。

スイングトレード手法で稼ぐ環境認識とマルチタイムフレーム分析

週足のユーロドルは1.14500付近のレジスタンスラインが意識されSMA50でも売られやすい状況になっていました。

トレンド転換やトレンド相場を見極めるプライスアクション

1時間足では天井圏で教科書のようなプライスアクション「寄引同事線」から下落となり、トレンドの中段ではエングルフィングバーで更に売りが加速しています。

まだ下位足に行けば色々なプライスアクション(売りを判断できる鉄板パターン)を数多く発見できますので、プライスアクションや基本知識を完全に習得できていない人は学習しておけばトレードに役立ちます。

やっぱスイングトレードは上手に波乗りできれば、手間がかからず1日数回の確認で利益を伸ばすことができるので楽でいいですね。今回はテクニカル分析だけでなくファンダ的要因も重なりスイングトレードをするには絶好のチャンスでした。

残りはポンド円もスイングのポジ(184.559で買い)がありますので決済したらまた報告します。

残りのシルバーウィークもガッツリ楽しみましょう!!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このBLOGを書いている人

プロフィール夏目直也

おすすめ記事

登録されている記事はございません。